高梁中央病院

トピックス

2021 09.24

ネーザルハイフローを導入しました

当院では2021年7月に新規導入し、すでに使用しています。

ネーザルハイフローとは、高流量(30~60ℓ/分)で高濃度酸素投与が可能な

鼻カニューラを用いる酸素療法です。

主に呼吸不全の方でより多くの酸素を必要とする場合に使用します。

専用の機器を使用し、加湿された酸素が送られるため、鼻が痛くなりにくく、

鼻カニューラなので装着した状態で食事ができ、QOLの向上へ繋がります。

詳細につきましては、当院透析センターへお問い合わせください。


↑